水泳ダイエット

水泳ダイエットとは、名前のとおり水泳でダイエットしてカロリー消費をすることです。

水泳ダイエットは有酸素運動なので、とてもダイエットには効果があります。

ダイエットをした人なら有酸素運動という言葉を聞いたことがあると思いますが、有酸素運動とは呼吸をした時に酸素が身体に取り込まれ、血液中に溶け込んだ脂肪と結合して脂肪が燃焼してカロリーを消費することです。

水泳ダイエットを成功させるには、息が弾む程度で長い時間泳ぐことが必要なのです。

水泳ダイエットは、普段使わない筋肉を使うので身体に筋肉をつけながら脂肪を燃焼できるので、体力をあまり必要としないので中高年の人にもおススメのダイエットだと思います。

私の子供がスイミングに通っていますが、そこでは水泳ダイエットの教室もやっていて、中高年の人がやっているのをよく見かけます。

水泳ダイエットはやはり泳いだ方が効果はありますが、水の中をウォーキングするだけでもとても効果があります。

腰や膝の負担が気になる人や、激しい運動に不安がある人でも水中ウォーキングは安全にできます。

水泳ダイエットは水の中にいるだけでも水圧がかかることで、呼吸は自然と腹式呼吸になり呼吸器が強化されることで脂肪燃焼の効果があります。

プールの水深が深くなるほど水圧が高いので、プールの中に立っているだけで足に負荷がかかることでむくみやすい足に効果があり、足のむくみが解消します。

しかし水泳ダイエットは、水の中に入っているだけでカロリーが消費されるので空腹になり、いつもより食欲が出やすくなってしまいます。

くれぐれも食べすぎには注意をしてください。

水泳ダイエットをしていることを忘れずに。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。