仙骨を矯正して脚ダイエット

仙骨を矯正して脚ダイエットしませんか。

仙骨は身体の中心にあって仙骨が傾いていると、骨盤が歪んでしまいます。

その骨盤が歪むと必要の無いところに脂肪や筋肉がついて、血液やリンパの流れが悪くなり、そこに水分や老廃物が停滞して脚が太くなってしまいます。

普通にダイエットをしても、脚ダイエットにはならないということですね。

まず脚ダイエットに必要なのは、骨盤の歪みを矯正することなのです。

仙骨は身体の土台と言われているほど、とても大切な骨です。

仙骨の傾きを矯正することで骨盤の歪みがなくなり、ヒップも小さくなり形も整ってきます。

また骨盤の歪みがなくなると、正しい位置に筋肉や脂肪がつき血液やリンパ液が正常に流れるようになるので、血液の流れがよくなります。

そして筋肉も強く働くようになるので、背骨を正しい形に支えることができ背骨の形も整ってくるのです。

骨盤の歪みがなくなると、胸郭も正常な形に支えることもできるようになるので、心臓や肺が正しい位置におさまりバストアップにもなってきます。

このように身体の筋肉は、骨と骨とを結んでいるので骨格が整っていると筋肉の形がよくなるので、キレイなプロポーションになっていくのです。

仙骨の傾きを矯正して骨盤の歪みをなくすことで、骨格も整ってくるのでバランスのとれたプロポーションになるということです。

骨盤の歪みをなくすことが、脚ダイエットの近道だといえるのではないでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。